MORI YU GALLERY

Aki Kuroda黒田アキ

黒田アキ

Aki Kuroda

略歴

  • 1944年 京都に生まれる
  • 現在パリ在住

パブリックコレクション

  • 東京国立近代美術館
  • 国立国際美術館
  • 福岡市美術館
  • 和歌山県立近代美術館
  • 滋賀県立近代美術館
  • Marguerite and Aimé Maeght Foundation, Saint-Paul-de-Vence, フランス
  • National Gallery, Bratislava,スロヴァキア
  • City of Paris, フランス
  • Museum of Modern Art, Clermont-Ferrand, フランス
  • Hugh Lane Municipal Gallery of Modern Art, Dublin, アイルランド
  • Fonds National d’Art Contemporain,フランス
  • Maison de la Culture du Japon, Paris, フランス

主要経歴Career

黒田は、 80年にパリ国際ビエンナーレのフランス部門から出品したのと前後して、 ボナールやマチス、ミロやジャコメッティそしてカルダー等をパトロナイズし、 ヨーロッパのアートをリードしてきたマーグ・ギャラリーと契約しました。(横浜美術館において「マーグ・コレクション展」開催1994)

それ以降ヨーロッパ各国で数々の個展をし、 日本では1993年に東京国立近代美術館(1994年国立国際美術館巡回個展)において当時最年少で個展、また翌年にはサンパウロ・ビエンナーレに参加することで黒田は世界的な評価を受けました。 また、1993年にはパリのオペラ座やアヴィニオン国際演劇祭等で上演されたロシアバレエの傑作「パラード」の舞台美術を担当しました。 これは1917年、ジャン・コクトーの台本、エリック・サティーの音楽、ピカソの舞台美術という組み合わせで初演された伝説的バレエです(1998年)。

黒田の美的関心は広く、1985年から哲学者のジャック・デリダやミッシェル・セールが寄稿する美術文芸誌「ノワズ」を創刊、編集しています。1991年にはより私的な「コスミッシモ」という美術誌を創刊し、その誌上ではヴィム・ヴェンダースやソニア・リキエルの作品が黒田の絵とともに戯れています。 また建築家安藤忠雄、リチャード・ロジャース(全アート・ワークスを黒田が担当した南山城村立小学校は RIBA英国王立建築家賞インターナショナル・アワード受賞)とのコラボレーションなど、他分野との交流も多い作家です。

このように黒田は、一枚のカンヴァスと対峙する画家であると同時に、不安定で予期しがたい状況を軽やかに、且つ確実に足跡を残しながら、総合的な表現を続けている希有な作家なのです。

展覧会歴Exhibition history

1980 : パリ国際ビエンナーレのフランス部門から出品(以降パリ、ニューヨーク等日本世界各国にて個展)
1984 : 東京国立近代美術館「現代美術への視点 メタファーとシンボル」に出品
1989 : 「Groupe de recherche chorégraphique de l'Opéra de Paris」〈ポンピドーセンター〉(フランス)
パリオペラ座コレオグラフィ研究グループ,ステファニ・オバンとドニ・レヴェヤンとのコラボーレション「青の時間のパッサージュ」の装飾を手がける
1992 : 「天使の羽の囁き」個展 (フランス、シャトー・ド・ロワ・ルネ,タラスコン)
1993 : 「廻廊=メタモルフォーゼ」〈東京国立近代美術館〉(東京)
1994 : 「廻廊=メタモルフォーゼ」〈国立国際美術館〉(大阪)
1995 : サンパウロ・ビエンナーレに日本代表として選出される
1998 : 安藤忠雄とのコラボレーション(愛知、春日井)
2001 : 「lost garden」〈mori yu gallery〉(京都)
2003 : リチャード・ロジャース(全アート・ワークスを黒田が担当した南山城村立小学校は RIBA英国王立建築家賞インターナショナル・アワード受賞)、(京都、南山城村)
2004 : 吉本ばなな『王国』第一巻、第二巻、第三巻、(新潮社)の装丁を手がける。
「Retrospective, grands formats」〈Galerie Maeght, Paris〉 (パリ)
2005 : 「cosmogarden 3」<リヨン・ビエンナーレ展、レゾナンス>
「Flowers et Cerfs」〈Galerie Maeght〉 (パリ)
2006 : 「cosmogarden 5」〈京都文化博物館〉(京都)
「Lithographies」〈Galerie Maeght〉(パリ)
2007 : 北京インペリアルシティ美術館(中国、北京)
兵庫県にある「大手前大学メディアライブライリーCELL」のアートワークスを手がける。
「MILKY」 〈mori yu gallery〉(京都)
2008 : TOKYO DOME CITY HALL (元:JCB HALL)のアートワークスを手がける。
ドランド美術館(中国、上海)
「COSMOJUNGLE」 〈MORI YU GALLERY TOKYO〉(東京)
2009 : モーブッサン銀座フラッグシップストアのアートワークスを手がける。
水声通信 no.28 (水声社)にて黒田アキ特集号を発刊。
「COSMOJUNGLE」 〈MORI YU GALLERY KYOTO〉(京都)
2010 : 「Cosmogarden New York City」〈ヨーロッパ写真美術館〉(フランス、パリ)
「ROLLING」 〈MORI YU GALLERY KYOTO〉(京都)
2011 : 「COSMOGARDEN-LINES & TANGLES- (宇宙庭園-線と縺れ-)」
〈六本木ヒルズ A/D GALLERY〉(東京)
「THE NOISE IS DRIVING ME CRAZY」 〈MORI YU GALLERY TOKYO〉(東京)
「MIDNIGHT SPAGETTI」〈MORI YU GALLERY KYOTO〉(京都)
2012 : 「COSMOGARDEN」〈MORI YU GALLERY TOKYO〉(東京)
「elephantpaname」〈アート、ダンスセンター〉(フランス)
2014 : 「『宇宙庭園=コスモガーデン』+小篠弘子」
〈KH GALLERY〉(東京)
「Nuit Blanche - CHAOS AND COSMOS - 黒田アキ、近藤髙弘、アレクサンドル・モベール」MORI YU GALLRY(京都)
2015 : 「COSMOGARDEN/COSMOJUNGLE」MORI YU GALLRY(京都)
2016 : 「L'atelier - conti/nui/é (連続の中の夜) -」CAPSULE(東京
「AKI KURODA new works」MORI YU GALLRY(京都)

Follow us :

  • Facebook

Language :

English version